GOODHILL コンテンツヘッダーロゴ

生産技術センター-生産技術センター-

生産技術センター

センター風景01
センター風景02
センター風景03
センター風景04

全生産ラインを技術で支える機器メンテナンス業務

生産設備などの専門技術面を全面的に担っているのが生産技術センターです。生産ラインに配備した様々な機器のメンテナンスとして、毎日工場内をチェックし、必要に応じ改善と修繕を施し、安定した生産を陰でささえています。
時には1台のミシンの不調を。時には大きな自動機の設置や設定を。全6フロアに別れる本社工場と3つの分工場のあらゆる機器を日々メンテナンスし、効率的な生産体制の維持に努めています。

ハンガーレール制御システムを全面改修
縁の下の力持ち
工場に組み込まれたマシンの保全部隊が ハイテクノとともに生産サポ-ト。
工場内をエレベーターに乗って生地や製品を 運ぶ無人自動運搬機を開発しました。

STAFF紹介

整備技師
野津さん

PROFILE

鳥取県鳥取市出身。
各種機器の整備士としてグッドヒル入社。現在は、技術のプロフェッショナルとして、生産ラインの効率的な稼働を縁の下で支えています。

免許/資格

特になし

趣味

スノーボード、 TVゲーム

モットー

機械のことなら俺にまかせろ!何でも直すし、何でも造ります!

日々のお仕事

生産ラインが6フロアに分かれている本社工場には、全フロアに専門的な様々な機器が設置され、その全てが連携して、効率の良い生産工程を支えています。毎日の機器のチェックとあわせ、各ラインからの要請があれば、すぐに駆けつけてメンテナンスしています。ある意味、この本社ビルまるごとメンテしてる感じです。

スタッフ紹介画像02
スタッフ紹介画像03

整備業務への誇り

元々機械いじりが好きで、工業高校からこの整備の仕事につきました。一口に整備といっても、世の中には、自転車もあれば車もあればロボットもあればパソコンまで様々じゃないですか。そんな中で、ここで働きたいって思ったのは、どこでもみたことのない様な機器の豊富さと、ここじゃなくては経験できない様な専門性の高さです。グッドヒルの整備ができたら、どんな機器の整備でも出来るようになります。

マイスーツスタイルのロゴ

NEW British model & Chester Coat /NBモデルのダブルベストの3ピースとチェスターコート

華やかなこだわりの1着

光沢のある華やかな生地で、ベストをあえてダブルの仕様に。グッドヒルオーダーならではの胴は白、襟とカフスがピンクの逆クレリックのシャツもポイント。遊び感とドレッシー感もありながらパリッとした紳士なスタイルに。

欲しかったオーダーコート

オーダースーツだけでは物足りない。冬場のオシャレをワンランク上げるべく思い切りました。流行りのハリスツイードの生地を使い、Wポケットのピークドラペルで、少しレトロ感を感じる大人のコートに。スーツにもカジュアルにも、羽織るだけでグッといい雰囲気を出せる”使える”お気に入りの1着です。

マイスタイル画像01
マイスタイル画像02
マイスタイル画像03